白毛布の暇つぶし

ただただふざけ倒しております。

ふらんぷーる「EGG」について初聴きの状態で感想を書いてみた。

 

 

「EGG」発売おめでとうございまーーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

…えー…こちら現場の白毛布です。今私の目の前には開封されたばかりのふらんぷーるのNEWアルバム「EGG(初回盤)」があります。

いやー!!!このツヤ!!!そして凝視していると精神を病んでしまいそうな色味のジャケット!!!(多方面に失礼)(個人的には好きです) 正直、期待できそうですね!!!

中を見てみましょう…おや?CDとDVDの二枚組になっているようですね~お得ですね!!!CDもDVDも可愛いですね~黄身みたい!!!(圧倒的語彙不足)

 

~茶番終了~

 

というわけで、本日は!

「EGG」を聴き"ながら"感想を書きます!!!

正直事前情報があんまりないです。諸事情でインテロバング会員ではないし、LINEで配信されてた30秒のやつは聴いたのと聴いてないのがあります。わたしにとっての事前情報は「夜は眠れるかい?」と同時に購入した「音楽と人」と、アルバムプロモーションのために出演していたラジオ二本ほどです(少ない)。

 

だから本当にこれから書くのはファーストインパクト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!よろしく!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(誰宛て)

 

 

じゃあさっそく再生ボタン押します……緊張する~~~~~~~

 

ぽちっ。

 

 

1 解放区

※今更ですが音楽的知識は全くないのでそういう感想は書けません。

・歌詞カードの横の絵の女の人すっげー開放してるな~

・「確かめたいのさ~育てられなかったんだ」がこの今までと、このアルバムを象徴する歌詞に聴こえる。

・「理性」と書いて「こころ」と読む山村さんやっぱサイコーカッケーすわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

2 夜は眠れるかい?

・「解放区」の感想全然ロクなこと書いてない(反省)

・そんなことを書いていたら1番のBメロまで来てしまった(反省)

・この曲普通に好きすぎて聴きこんでしまって既に大サビ(反省)

・…この曲については以前の記事をご覧ください!!!!!!!!!!!http://shiromoufu0125.hatenablog.com/entry/2016/02/11/234612

 

 

3 World Beats

・イントロがテロテロしててかっこいい(語彙力不足)

・「魔法の杖」って言葉出てくる山村さんの脳にノーベル平和賞あげたい。

・ライブで聴きたい!!!!!!!!大サビの「いこうぜ」が絶対かっこいいから心の中で「隆太♥」ってうちわ掲げとくね!!!!!!!!!!!!!!

 

4 今日の誓い

アルフォート食べたい。

・今この瞬間にわたしは海が好きな女になった。設定に忠実だから。

・失恋して元カノの街に行くような男がよくここまで成長したなってわたしはとてもうれしいです。

・…待って、わたしプロポーズされてる!?!?えーーーーーーーーーー!?!?わたし山村隆太の妻!?!?…駄目だよ><荷が重い>< 料理も洗濯も掃除もできないけど…え?それでもいいの…?はい…こんなわたしでもよければ…(妄想です)

 

5 DILEMMA

アルフォート食べたい(二回目)。

・イントロおしゃれすぎてスマップかと思った。

・何回も言うけど失恋しまくって未練タラタラな歌詞書いてたのにこんな幸せな歌詞書けるようになっちゃって…いい恋してんだろ!?!?どーなんだ!?!?言ってみろ!?!?(カツ丼を差し出しながら)

・歌詞カードの尼川さんがゾンビみたいのに囲まれてて大変なはずなのに飄々としすぎ問題。

 

6 絶体絶命!!!

・ハアーーーーーーーーーーかっこいい!!!!!!!!!!!!!!!flumpoolの夜明けぜよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・歌詞がエモい。スーパーエモ。flumpoolは絶体絶命だったのかもしれないしそこから這い上がる手段がこのアルバムだったのかもしれない。(急に真面目な感想を書いて今までのおふざけをなかったことにしたい白毛布であった)

・はやくライブに行きたいので時空歪ませていいかな☆?

 

7 LINE

・「繋がりすぎて希薄だ(ニュアンス)」って山村さんがプロモーションで何回も言っているのをわたしでさえ感じていたからもっと強めの曲で来るのかと思いました。

・「絶体絶命!!!」で切った繋がりと「LINE」で強く結んだ繋がりの対比。

・ピアノVer.とかやって欲しいな~~~!!!杉くん!!!!!!!!!!

 

Dear my friend

編曲:亀田誠司=神曲の法則が惜しげもなく発動されすぎ!!!!!!!!!

・全然上手く言えないけれどflumpoolっぽくない…!?!?なんていうか…なんていうか…給食の時間に校内放送で流れてそう(誰にも伝わらない例え)

・歌詞カードの阪井さんの絵で大喜利大会やろう。

 

9  産声

・歌いにくそう(率直) リズム感ゼロのわたしからしたら恐怖でしかない。

・みんなで歌ってるところかわいいな~~~~~~

・尼川さん作詞だって今知りました(衝撃)

・「君が上げる~嘆きか」ってちょっと「Hello」感を感じる。

保険のCMソングにしよう。生命保険。

 

10 とある始まりの情景~Bookstore on the hill~

お、お、落ち着く~~~~~~~~~~~~~~おばあちゃんちのコタツであったかいお茶飲みながら笑点見てるくらい落ち着く~~~~~~~~~~~

・「産声」では「ストーリー」とそのまま表されていたけどこの曲では「物語(ストーリー)」ってなってて圧倒的山村隆太。(悶絶)

・とりあえず丘登る準備だけしておくので至急本屋の場所を教えください。

 

11 夏よ止めないで~You're Romantic~

歌詞カードの絵が恐ろしくて夏どころか心臓止まりそうだった。

・これも亀田さん編曲だったんだ…(悟り)

・それにしてもこの曲でメンバーカラー作ってくれたのでメンバーカラー大好き女としては思い入れが強すぎ。一応バンドなんだし一瞬でやめたってよかったのにもさーるで年末まで引っ張ってくださって感謝しかない。

・おかげでもさーるをカバンにつけている女の子たちを眺めるという趣味ができました(ド変態)

アミューズの力でドデカいバーターつけられなかったのが悔やまれるくらいに良曲…

 

12 輪廻

SEKAI NO OWARIの「生物学的幻想曲」を思い出した。全然違う曲なのに。歌詞もメロディも何一つ似てないのに。でも同じテーマを全然違う視点で見ました!!!ってえばいいのかな。

・諦め感の漂う曲は珍しい。特にこのアルバムで。

 

13 Blue Apple & Red Banana

・めっちゃ勝手にエロい曲だと思ってた。あれ?そんなこと言ってなかったっけ???

・なんかもう疲れちゃって聴きこんで曲終わりました(投げやり)

いい曲なのは間違いないけどね!?!?

 

14 明日キミが泣かないように

「どんな未来にも~」「大切なものは~」「明日への賛歌」みたいなflumpoolの得意分野(?)。今までの自分たちへのイメージとの決別を掲げていたのにここでこの曲入れてくるのほんとずるい。でも「アナタ」「キミ」という言葉が固有名詞感を後押ししてて不特定多数じゃなくて大切な人を助けたい姿勢がとっても伝わる感じがする。

 

 

 

 

 

たくさんのしがらみを捨て去ったflumpoolが誰かを助けるような音楽は捨てないでいてくれて本当に良かった。

 

例えば「音楽と人」で彼らがそれまでの曲や姿勢を自分たちで否定している(ようにわたしには感じた)のが見ていてとてもつらかった。彼らには納得できない音楽でもわたしみたいに助けられて、かけがえのないものになった人だってたくさんいるはずなのになあ、と。

 

けれどこのアルバムで、わたしが大切にしていた、大好きだったflumpoolのそういう部分は決して消えていないしむしろ濃くなっているなあと感じました。

 

flumpoolの未来に対する覚悟を痛いほど感じるアルバムでした。

 

 

 

EGG 初回限定盤

EGG 初回限定盤

 

 

 

たくさんふざけて誠に申し訳ありませんでした(各方面に向かって)。