白毛布の暇つぶし

ただただふざけ倒しております。

EGGツアーファイナルの感想を不真面目に書いてみた。

いや~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
めでたい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

というわけで!!!!!!
flumpoolボーカル山村隆太さん ご結婚おめでとうございます~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヒューヒュー――――――!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやあ。
運よく会場で報告を聞けたのですが。
ビビりましたね。

めでたすぎてお寿司食べました。
君のための100のもしもでさえニヤニヤして聴きました。
幸せですね。
でもさすがに浮かれすぎて駅のトイレで、水を流すためのセンサーの黒い部分を必死に人差し指で押してた時は我に返りました。原始人かわたしは。

というわけでまあ、そんな感じで多幸感に包まれながら終わったツアーファイナルでした!!!!!!
以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

というわけにもいかず。
このブログそんなにしょっちゅう更新してるわけじゃないのですが、ありがたいことに毎日幾らかアクセスしていただいておりまして。しかも検索ワードが

「EGG アルバム 感想」とか。

「EGG ツアー ネタバレ」とか。なんですよね。

…大丈夫!?そんなワードでここにたどり着いちゃって…怒りで画面叩き割ってるのでは!?!?って怯えてるので一応最終日の感想も書こう!!!!!と心に決めてました。
だから正直な話、ライブ中も細々と感動やらおもしろポイント見つけて心のメモ帳に書き殴りましたね!!!!!!!!!!
まあ結婚発表で全部忘れましたけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この際「山村隆太の結婚式で貰いたい引き出物ランキング」とかいう記事にしてしまおうかと考えたんですけどどう頑張ったって引き出物なんか貰えないし結局カタログが一番いいなと思った(さりげなく結果発表)のでやめます。

なので今回も内容からっぽな感想書きます。
ちなみにライブ直後に書いたメモ↓

f:id:shiromoufu:20160627222214p:plain

…正直もう「なんでこれ書いた??????」ってのもあるので…うん…でもがんばって書きます…(大反省中)

 

○ひごよく(庇護欲)
 「輪廻」で山村さんがあまりにも切なげに歌うもんだから、「もう美味しいものたべてあったかい布団で寝て!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」って感じずにいられませんでした。「人生そんな捨てたもんじゃないから!!!!!!!!!!!!」ってわたしの中の松岡修造も叫んでた。しっかしこんな生きづらそうに歌う人がまさか来月入籍するなんてわたしの中の松岡修造も喜んでます。ヤッター!!!!!!!!!!!!

 

○おやのかたき(親の仇)
 「親の仇でも討ってきたんか!?!?」という顔を山村さんがよくしてたので。(どういう顔だ)。多分緊張か、感動かしてたんだと思うんですけど、うまく表せないので絵で描いておきます(余計伝わらない)。

f:id:shiromoufu:20160627222356p:plain

○しんめ
 割愛!

○はげ
 割愛!!!!!(ご想像にお任せします!)

 

○らいにちしたて(来日したて)
 あの~~~~以前から思ってたんですけど…山村さんって基本カタコト感ありますよね…?しゃべってるときこっちがハラハラしちゃう感じの…。このライブでも50回くらい「この人日本に来て2カ月くらいなの…?」って気分になりました。なんていうか、言葉が全部脳内でひらがなのまま流れてしまう感じ…?でも、人の話を聞かないことに定評のあるわたしでもがんばって聞こう…><ってなるので逆に良いぞ!!!!!!ちなみに歌ってるときは大丈夫です。

 

○ふざけるな結婚してくれ
 国民の旦那こと阪井・ゼクシィ・一生に向かってわたしが何回も飛ばそうとした野次。我ながら成人としてどうかと思ってる。

 

○きょうのちかい(今日の誓い)
 今日の誓い好きすぎて「今日の誓い大好き芸人」というくくりでア○トークに出演したいくらいなんですけど、神奈川公演では聴けなかったので今回聴けて良かったなという小学生並みの感想(心の中に留めておけばよかった)。

 

○たこうかん(多幸感)
 最初の方にも書いたとおりです。まだ幸せボケしてる。ニヤニヤ。

 

○十字架
 アンコールの「花になれ」についてちょっと真面目な話をすると、「花になれ」はflumpoolにとって、背負わざるを得なかっためちゃめちゃ重い十字架なのだと、わたしは思ってました。けれど、今回のツアーにおいて「殻を破る」という言葉を掲げ、全国各地で殻を破りまくったflumpoolが最後の最後に選んだのが原点の「花になれ」だった。きっともう、flumpoolにとって「花になれ」は背負わされた十字架なんかではなく、いい意味で「flumpoolの楽曲の中のひとつ」に昇華したんだなあと感じました。

まあ一言でいうとエモいってことです(語彙は死んだ)

 

○つよくはかなく(強く儚く)
 本気で何書こうとしたか忘れました。

 

○ゼクシィ
 「今日の誓い」は早くゼクシィのCMソングにしようよって話です。

 

○保険会社
 「産声」は早く保険会社のCMソングにしようよって話です。(デジャヴ)

 

○初期症状
 ライブ終盤に山村さんが、「音楽を始めた頃の初期症状…」みたいなことを言ったんですけど、「あらこの人機械だったかしら」って気分になりました。カタコトめいてるし。でも多分人間です。(当たり前だ)

 

○語彙力
 山村さんってあんなに歌詞書いてるのに要所要所で語彙力がいきなり低下して五歳児みたいになるなあと思いました。可愛いってことです。全力で褒めてる。

 

 

以上です!!!!!!!!!!!!!!!!
本当はOPがスーパーかっこよかった話とかSprechchorはいいよなとかDILEMMAはおしゃれだねとか絶体絶命の映像は単品で売ってほしいほど良かったとか明日キミは本当にそのタイミングで良かったのか問題とか夜は眠れるかい?の山村さんお着替えタイムとかrebootの超選抜感とか夏Dive踊ってて疲れたからわたしも歳をとったなあとか…ふう…翔平さんはやっぱりかっこいいなあとか尼川さんは謎の動きを連発するなあとか書きたいことは山ほどあるんですけど…ハア…というかそちを書くべきだったのでは?という気さえしてるのですが…ゼエゼエ…
まあそういうまともなことは誰かが書いてくれるでしょう!知らんけど!(無責任)

 

とにかく怪我なく無事にツアーが終わってよかったねって話です!(?)

 

 

進化し続けるflumpoolを、これからもずっと追いかけたいと思えるツアーでした。おつかれさまでした!